【2023年版】シドニーのお勧めホテル16選

シドニー市内中心部にはおよそ150軒のホテル、24000部屋の客室があり、どこのホテルにするか、ホテル選びは大いに悩むことになると思います。

シドニーのホテル事情に詳しいオーストラリア在住スタッフが、ホテルのランクごとにお勧めのホテルを厳選、あわせて良いポイント、残念なポイントをわかりやすく比較、解説いたします。

それでは、お勧めのシドニーのホテルをご紹介させていただきます!

シドニーのラグジュアリー・ホテル

パーク・ハイアット・シドニー

パーク・ハイアット・シドニー

写真提供:パーク・ハイアット・シドニー公式サイト

パーク・ハイアット・シドニーは、ハーバーブリッジのたもと、ハーバーを挟んでオペラハウスの対岸に位置する、ウォーター・フロントのラグジュアリー・ホテルです。

シドニーのラグジュアリー・ホテルで一番の格式、と言っても反対する声はほとんど無いのではないでしょうか。その代わり宿泊料金の高さもシドニーのホテルでは一番!です。

部屋数は155室と少なめ、所謂「どうだ!」みたいなゴージャス感はありませんが、落ち着いた雰囲気のロビーはプライベート感を高め、24時間提供されるバトラーサービスなどセレブリティ感を高めています。

全室ハーバー側に向いている客室は、スタンダードの部屋でも40-45平米と、都会のシドニーではトップクラスの広さ。全室にボウズ社の高級オーディオセットが設置されています。

パーク・ハイアット・シドニー館内のファイン・レストランであるザ・ダイニング・ルームも評価が高いレストランです。

どの席についてもオペラハウスの景色を楽しめるザ・ダイニング・ルームフランス人エグゼクティブ・シェフ、エティエンヌカーナーによる、オーストラリアの食材を使った独創的なモダン・オーストラリア料理をお楽しみください。

ホテル名 パーク・ハイアット・シドニー(Park Hyatt Sydney)
住所 7 Hickson Rd, The Rocks NSW 2000(Google Map
ランク
Webサイト https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/australia/park-hyatt-sydney/sydph

シャングリラ・ホテル・シドニー

シャングリラ・ホテル・シドニー画像提供:シャングリラ・ホテル・シドニー公式サイト

シャングリラ・ホテル・シドニーはシドニー市内北部の歴史的なエリア、ロックスの高台に建つシドニーのラグジュアリー・ホテルの中でも人気の高いホテルです。

日系のANAホテルとしてオープンしましたが、2003年にシャングリラ・ホテルに運営が変わり現在にいたっています。

日本のバブル期に計画・設計されたホテルのため、ベーシックな部屋でも40平米の広い客室、大理石のバスタブなど、全565室の客室が贅沢な造りとなっています。

このホテルで特筆すべきなのは、客室からの景観が素晴らしいこと。ロックス地区は高い建物を建てることが制限されていることもあり、多くの客室から素晴らしいシドニーの都会と自然が見事に調和した景観を楽しむことができます。

特にホテル北側に面する「シドニー・ハーバー・ビュー」と呼ばれる部屋は、オペラハウスとハーバーブリッジの両方、それにフェリーが忙しく行き来するサーキュラーキーを見渡せる部屋になり、特にその高層階はシドニーでも一番景観が美しい部屋ではないでしょうか

シャングリラ・ホテル・シドニーの30階から35階は、ホライゾン・クラブと呼ばれる特別フロアになります。30階にホライゾン・クラブ宿泊客専用ラウンジがあり、チェックイン・チェックアウトの他、シドニー・ハーバーの素晴らしい景観と、ドリンクサービス、朝には朝食のサービスがあります。

ホテルの36階にあるファイン・ダイニングのアティチュードでは、素晴らしい景色とともに数々のアワードを受けたモダン・オーストラリア料理を楽しむことができます。

同じ36階にはバーも併設されていますので、ドリンクのみの利用も可能です。日の入り前の夕刻から夜にかけての景色の美しさは言葉では表せられません。

ホテル名 シャングリラ・ホテル・シドニー(Shangri-la Hotel Sydney)
住所 176 Cumberland St, The Rocks NSW 2000(Google Map
ランク
Webサイト https://www.shangri-la.com/sydney/shangrila/

ザ・フラートン・ホテル・シドニー

ザ・フラートン・ホテル・シドニー

写真提供:ザ・フラートン・ホテル・シドニー公式サイト

ザ・フラートン・ホテル・シドニーは、シドニーの市内ほぼ中央部のマーティン・プレイスに位置する、全416室のラグジュアリー・ホテルです。

2019年にウェスティン・ホテル・シドニーより、シンガポールで2軒のラグジュアリー・ホテルを運営するフラートン・ホテル&リゾートの初のシンガポール外のフラートン・ブランドのホテルとして運営を引き継ぎ、名称もザ・フラートン・ホテル・シドニーに変更されました。

ホテルは1891年に建てられ歴史的建造物として登録、保護されている、クラシカルな旧中央郵便局(GPO、General Post Office)の建物と、1999年にウェスティン・ホテルとして開業時に建てた近代的なビルのタワーの2つから構成されています。

ザ・フラートン・ホテル・シドニーは、旧中央郵便局ビル内の客室であるヘリテージ・ルームと、タワー・ビルの客室タワー・ルームの大きく分けて2種類の客室があります。

伝統的な落ち着いた内装のヘリテージ・ルーム、現代的な内装のタワー・ルームと、まったくタイプの異なる2種類の客室を持つ特徴的なホテルとなっています。

ホテル名 ザ・フラートン・ホテル・シドニー(The Fullerton Hotel Sydney)
住所 1 Martin Pl, Sydney NSW 2000(Google Map
ランク
Webサイト https://www.fullertonhotels.com/fullerton-hotel-sydney

ソフィテル・シドニー・ダーリンハーバー

ソフィテル・シドニー・ダーリンハーバー

写真提供:ソフィテル・シドニー・ダーリンハーバー公式サイト

ソフィテル・シドニー・ダーリンハーバーは、ダーリンハーバー地区のコンベンションセンターに隣接するラグジュアリー・ホテルです。

シドニーでは旧ウェスティン・シドニーの建設からしばらくの間大型ホテルの建設はありませんでしたが、このソフィテル・シドニー・ダーリンハーバーが久しぶりの大型ホテル建設プロジェクトとなり、2017年11月に華々しくオープンしました。

フランスのホテルチェーンであるアコー・ホテルズの最高級ブランド、ソフィテルの名に恥じない、洗練された35階建て、全590室のスタイリッシュなホテルになっています。

ホテル内にはシドニーで最大のシャンパンバーなど3つの洗練されたバーと、スタイリッシュなシグネチャーレストランであるアトリエ・バイ・ソフィテルがあります。

フランス風のロティサリーとグリルを備えた3階のアトリエバイソフィテルでは、エグゼクティブシェフ、マットコートと彼のチームによるブイヤベースは代表的なメニューとなっています。

シドニー市内にはもう1軒、ソフィテル・シドニー・ウェントワースというソフィテルがあるので注意してください。

ホテル名 ソフィテル・シドニー・ダーリンハーバー(Sofitel Sydney Darling Harbour)
住所 12 Darling Dr, Sydney NSW 2000(Google Map
ランク
Webサイト https://www.sofitelsydneydarlingharbour.com.au/

シドニーのデラックス・ホテル

アモーラ・ホテル・ジャミソン・シドニー

アモーラ・ホテル・ジャミソン・シドニー

写真提供:アモーラ・ホテル・ジャミソン・シドニー公式サイト

アモーラ・ホテル・ジャミソン・ホテルは、ウインヤード駅近くにある全415室のブティック・スタイルの客室を持つ5スターホテルです。

現代的な明るくスタイリッシュな客室のバスルームは、深めのバスタブと独立したシャワーになっています。

元々は1999年にオープンしたル・メリディアン・ホテルでしたが、タイ。ニュージーランドでデラックスホテルを運営するアモーラ・グループの運営するホテルとなりました。

31階にはジャミソン・クラブの専用ラウンジが設置され、クラブルーム利用客のチェックイン・アウト、ドリンクサービス、朝食サービスなどが提供されています。

ホテル名 アモーラ・ホテル・ジャミソン・シドニー(Amora Hotel Jamison Sydney)
住所 11 Jamison St, Sydney NSW 2000(Google Map
ランク
Webサイト https://www.amorahotels.com/amora-hotel-jamison-sydney/

ラディソン・ブル・プラザ・ホテル・シドニー

ラディソン・ブル・プラザ・ホテル・シドニー

写真提供:ラディソン・ブル・プラザ・ホテル・シドニー公式サイト

ラディソン・ブル・プラザ・ホテル・シドニーは、オーストラリア証券取引所などがある金融街近くのビジネス地区にあり、サーキュラーキー、ロックスなどにも徒歩15分程度と観光にも便利なロケーションです。

ホテルはおよそ100年前の歴史的建造物にも指定されている、旧フェアファックス新聞社、ニューサウスウェールズ銀行であったビルの外観をそのまま残しながら、内部は見事なまでに近代的なホテルへ完全にコンバートされています。

客室はスタンダード・ルームでも32平米あり天井が高いため数値以上に広く感じられます。バスルームには大理石のバスタブと独立したウォークイン・シャワーを備えています。

ホテル内には3つのレストラン・バーがありますが、そのうちの1つであるベントレー・レストラン&バーは、数々の賞をとった人気のレストランとなっています。レストランは2階に分かれており、カジュアルなバーメニューとともに豊富なドリンクを提供するロワーバーエリアと、高級ダイニングのアッパーダイニングエリアとなっています。

ホテル名 ラディソン・ブル・プラザ・ホテル・シドニー(Radisson Ble Plaza Hotel Sydney)
住所 27 O'Connell St, Sydney NSW 2000(Google Map
ランク
Webサイト https://www.radissonhotels.com/en-us/hotels/radisson-blu-sydney

スイソテル・シドニー

スイソテル・シドニー

写真提供:スイソテル・シドニー公式サイト

スイソテル・シドニーはシドニー市内のほぼ中央部、シドニー・タワーのすぐ隣に位置する高層5スター・デラックス・ホテルになります。

地上階、マーケット・ストリートに面した玄関は小さいですが、エレベーターで8階にあがると高い天井の広々としたフロントデスクのあるロビーが広がります。

全369室のホテル客室は近年全面的な改装が施され、キングベッド1台、またはダブルベッド2台が設置されています。

広々としたワーキングデスク、40インチの大型液晶テレビ、ブルートゥース対応オーディオ、バスルームはバスタブと独立したシャワーなど、ビジネスでも観光でも快適に過ごすことができます

ホテルはウェスト・フィールド・ショッピングセンター、マイヤーズ・デパート、デビッド・ジョーンズ、その他高級ブランドの直営ショップのすぐ近くにあり、ショッピングにも最高のロケーションとなっています。

ホテル名 スイソテル・シドニー(Swissotel Sydney)
住所 68 Market St, Sydney NSW 2000(Google Map
ランク
Webサイト https://www.swissotel.com/hotels/sydney/

ハイアット・リージェンシー・シドニー

ハイアット・リージェンシー・シドニー

写真提供:ハイアット・リージェンシー・シドニー公式サイト

ハイアット・リージェンシー・シドニーは、ダーリンハーバーに面する大型のデラックス・ホテル、その客室数はシドニーで最多の892室となっています。

元々は日航ホテルでしたが、その後フォーポインツ・ホテルになり、2億5000万ドルをかけた大改装を経て、2016年11月より現在のハイアット・ホテルの運営に変わり、そのホテル名称もハイアット・リージェンシー・シドニーとなりました。

そのハイアット・リージェンシーになる際の改装工事で、新たに24建てのタワーと222室の客室、3700平米の多目的ミーティング&イベントスペースなどが追加されました。

サセックスSTの正面玄関から入ったロビーエリアは広々としており、シンプルながらも現代的でスタイリッシュなデザインはシドニー旅行の気分を盛り上げてくれます。

市内中心地のタウンホール・エリアにも徒歩5分程度、レストランが集まるダーリンハーバーのすぐ前、最新の人気エリアのバランガルーまで徒歩5分と大変恵まれたロケーションです。

ハーバービュー指定のお部屋からは、ダーリンハーバーの素晴らしい夜景をお楽しみいただくことも可能です。

ホテル名 ハイアット・リージェンシー・シドニー(Hyatt Regency Sydney)
住所 161 Sussex St, Sydney NSW 2000(Google Map
ランク
Webサイト https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/australia/hyatt-regency-sydney/sydrs

シドニーのスーペリア・ホテル

ザ・グレース・ホテル・シドニー

ザ・グレース・ホテル・シドニー

写真提供:ザ・グレース・ホテル・シドニー公式サイト

ザ・グレース・ホテル・シドニーは、シドニー中心部のヨークSTとキングSTの角、ビジネス、ショッピングの両方に便利なロケーションの4.5スターホテルです。

ホテルは1920年代の成功した小売業者グレイス・ブラザーズのデパートであった建物を、外観を維持しながら中身だけを現代的な設備を持つホテルに転換しています。

この歴史ある建物は建造物登録遺産にも指定されて保護されており、ホテルの重厚な雰囲気を作り出しています。

館内には日本食レストラン「だるま・ゴールドクラス」は、在シドニーの日本人だけでなく、オーストラリアの人からも高い人気を集めています。

ホテル名 ザ・グレース・ホテル・シドニー(The Grace Hotel Sydney)
住所 77 York St, Sydney NSW 2000(Google Map
ランク
Webサイト https://gracehotel.com.au/

リッジズ・ワールド・スクエア・ホテル

リッジズ・ワールド・スクエア・ホテル

写真提供:リッジズ・ワールド・スクエア・ホテル公式サイト

リッジズ・ワールド・スクエア・ホテルは、ショッピング、飲食エリアとして今最も人気で賑やかな、ワールド・スクエアに立地する、4.5スターのホテルです。

リッジズ・ホテルズは、オーストラリアの大手ホテル・チェーン、オーストラリア国内を中心に、ニュージーランド、イギリスなど6か国、7400室、41のホテルの運営を行っています。

リッジズ・ワールド・スクエア・ホテルは、某日系航空会社のシドニーステイ先としても利用されており、その信頼と安心感は折り紙付きです。

リッジズ・ワールド・スクエア・ホテルは、2019年の観光アコモデーション(NSW)Awards for Excellenceで、Superior Hotel of the Year 2019を受賞しました。

ワールド・スクエアの地階には、大手スーパーのコールス、ドラッグストア、ボトルチョップなどがあり、オーストラリアの生活雑貨、お菓子、オーストラリア・ワインなどの購入にも便利です。

シドニー市内にはリッジズ・シドニー・セントラル、近郊にはリッジズ・キャンパーダウン、リッジズ・ノースシドニーと、同じチェーンであるリッジズがありますのでご注意ください。

ホテル名 リッジズ・ワールド・スクエア・ホテル(Rydges World Square Hotel)
住所 389 Pitt St, Sydney NSW 2000(Google Map
ランク
Webサイト https://www.rydges.com/accommodation/sydney-nsw/world-square-sydney-cbd/

ヴァイブ・ホテル・シドニー

ヴァイブ・ホテル・シドニー

写真提供:ヴァイブ・ホテル・シドニー公式サイト

ヴァイブ・ホテル・シドニーは、商業施設として人気があり多くの人で賑わうエリアのワールド・スクエアから徒歩で3分ほどのゴルバーンSTにある4スターホテルです。

外観は若干古い印象を受けますが、13のスイートルームを含む全198室の客室、ロビー、レストランなどは2018年から2019年にかけて全面的に改装されており最新の客室設備を誇ります。

スタンダードの客室でもこのクラスのホテルとしては広い38平米となっており、エキストラベッドを入れれば最大3名まで宿泊可能です。

ヴァイブ・ホテル・シドニーでは、シドニー市内では珍しいファミリー用の客室があります。最大4名まで宿泊可能な49平米の広い部屋に、キングベッド2台またはシングルベッド4台/キングベッド1台またはシングルベッド2台が入っています。

屋上にはスイミングプール、ジムとサウナ、館内のレストランとカフェ&バーなど、館内設備もばっちりです。

2019年にオープンした同じ系列のヴァイブ・ホテル・ダーリンハーバーが、シドニー市内にあるので、タクシー等に乗車する時には「Vibe Hotel on Goylburn Street」と伝えるようにしましょう。

ホテル名 ヴァイブ・ホテル・シドニー(Vibe Hotel Sydney)
住所 111 Goulburn St, Sydney NSW 2000(Google Map
ランク
Webサイト https://vibehotels.com/book-accommodation/sydney/hotel-sydney/

ホリディ・イン・ダーリンハーバー

ホリディ・イン・ダーリンハーバー

写真提供:ホリディ・イン・ダーリンハーバー

ホリディ・イン・ダーリンハーバーは、シドニー市内南部の商業エリア、チャイナタウンに位置する観光に便利なロケーションに立地するホテルです。

ホリディ・インという世界的なブランドを冠するこのホテルは、その世界共通の標準化され一定レベル以上の設備とサービスには安心感があります。

ホテルの目の前には新しく開発されたダーリン・スクエアという地区があり、多くの飲食店が集まり人気が高まりつつあるエリアになっています。

またホテルから徒歩1分の所には、マーケット・シティというショッピングモールがあり、周辺のチャイナタウンの商店、飲食店とともにショッピング、食事に大変便利なロケーションです。

ロビーなど豪華さを感じることはありませんが、シンプルでありながら清潔で新しい客室、ホテル料金が高いシドニーにおいては手頃な宿泊料金で、コストパフォーマンスが高い、観光には最適なお勧めできるホテルと思います。

ホテル名 ホリディ・イン・ダーリンハーバー(Holiday Inn Darling Hrabour)
住所 68 Harbour St, Darling Harbour NSW 2000(Google Map
ランク
Webサイト https://www.ihg.com/holidayinn/hotels/jp/ja/sydney/syddh/

シドニーのスタンダード・ホテル

メトロ・ホテル・マーロー・シドニー・セントラル

メトロ・ホテル・マーロー・シドニー・セントラル

写真提供:メトロ・ホテル・マーロー・シドニー・セントラル公式サイト

【Covid19により、現在こちらのホテルは閉鎖されています。予定としましては、2021年2月1日に再開予定です(2021年1月28日現在)】

メトロ・ホテル・マーロー・シドニー・セントラルは、シドニー市内南部のセントラル駅から徒歩5分、チャイナタウンに隣接する賑やかな地区に立地する、スタンダードクラスのホテルです。

スーパーマーケットや飲食店のある人気のエリア、ワールド・スクエアまでも徒歩5分、タウンホールまでも徒歩10分ほどなので、立地において不便な思いをすることはまず無いと思います

ホテルの客室は23平米とこのクラスのホテルとしては平均的な大きさですが、近年全面的な客室改装が行われており、シンプルながらも清潔な客室は快適なシドニー滞在を過ごすことができます。

シドニー市内では3名で1室利用する場合は、通常ツインの部屋に簡易的なエキストラベッドを搬入してトリプル・ルームとして利用するホテルがほとんどですが、メトロ・ホテル・マーロー・シドニー・セントラルではシングルベッドが最初から3台入っているトリプル・ルームがある珍しいホテルになります。

ホテル名 メトロ・ホテル・マーロー・シドニー・セントラル(Metro Hotel Marlow Sydney Central)
住所 431-439 Pitt St, Haymarket NSW 2000(Google Map
ランク
Webサイト https://metrohotels.com.au/hotels/metro-hotel-marlow-sydney-central/

イビス・シドニー・ワールド・スクエア

イビス・シドニー・ワールド・スクエア

写真提供:イビス・シドニー・ワールド・スクエア公式サイト

イビス・シドニー・ワールド・スクエアは、近年人気の高いショッピングと飲食店、ホテル、コンドミニアムの複合施設、ワールド・スクエアに隣接するロケーション抜群のホテルです。

「イビス」はフランス系の世界的ホテルチェーンであるアコー・ホテルズのツーリストクラスホテルのブランドの1つです。日本語では「イビス」と表記されることが多いですが、オーストラリアを含め英語圏では「アイビス」と発音さています。

シドニー市内には「イビス・シドニー・ダーリンハーバー」、「イビス・シドニー・キングス・ストリート・ワーフ」と計3軒のイビス・ホテルがあり、空港エリア、シドニー市周辺にも何軒かあるので注意が必要です。

全166室の客室は、他のイビスホテルに共通する小さ目の部屋ではありますが、モダンで快適な客室は、薄型液晶テレビ、デスクエリア、高速ブロードバンドインターネット、インハウスムービーを完備しています。

ホテル名 イビス・シドニー・ワールド・スクエア(Ibis Sydney World Square)
住所 382/384 Pitt St, Sydney NSW 2000(Google Map
ランク
Webサイト https://www.ibissydneyworldsquare.com.au/

トラベロッジ・シドニー(休館中)

トラベロッジ・シドニー

写真提供:トラベロッジ・シドニー公式サイト

2020年より休館しています。再開時期は未定となっています。

トラベロッジ・シドニーはシドニー市街のほぼ中心部にある緑のオアシス、ハイドパーク近くに立地する、手頃な料金と清潔な客室で人気の高い3星クラスのツーリストホテルです。

トラベロッジ・シドニーの客室は狭いながらも効率よくコンパクトにまとめられており、全室にキッチネット(簡易キッチン)があり、電子レンジ、冷蔵庫が備えられています

この料金帯のホテルでは他にはないので、中・長期間シドニーに滞在するビジネス、レジャー双方の旅行客にお勧めです。

また数は少ないですが、シングルベッド3台が備えられたパーマネントタイプのトリプル・ルームがあるので、3人で旅行されている方はこのトラベロッジ・シドニーを候補に入れると良いでしょう。

トラベロッジはチェーンホテルになりますが、同じトラベロッジの名前の付くホテルがシドニー市内に2軒、シドニー空港に1軒あるのでご注意ください。

このホテルはホテルのある通り名から「トラベロッジ・シドニー・ウェントワース・アベニュー」と呼ばれることも多いです。

ホテル名 トラベロッジ・シドニー(Travelodge Sydney)
住所 27-33 Wentworth Ave, Sydney NSW 2010(Google Map
ランク
Webサイト https://www.travelodge.com.au/hotel/sydney/

グレート・サザン・ホテル・シドニー

グレート・サザン・ホテル・シドニー

写真提供:グレート・サザン・ホテル・シドニー公式サイト

グレート・サザン・ホテル・シドニーは、シドニー市内南部のセントラル駅近くに立地する手頃な料金のスタンダードクラスのホテルです。

グレート・サザン・ホテル・シドニーの建物は1854年に建てられた歴史ある建物で、敵視的遺産として登録、保護されています。

しかしながら建物内部、ホテルの客室は近年改装が全面的な施されいます。客室の広さは15平米と広くはありませんが、シンプルに機能的にまとめられ、安価な宿泊料金から考えれば、コストパフォーマンスは高いと言えます。

シドニーの街の中心部から若干外れますが、チャイナタウンまで徒歩1分、ワールド・スクエアまで徒歩10分、タウンホールまで徒歩15分程度で行けますので、それほど不便を感じることはないと思います

シドニーで安価なホテルをお探しな方は、まずグレート・サザン・ホテル・シドニーをご検討してみてください。

ホテル名 グレート・サザン・ホテル・シドニー(Great Southern Hotel Sydney)
住所 717 George St, Haymarket NSW 2000(Google Map
ランク
Webサイト https://greatsouthernhotel.com.au/great-southern-hotel-sydney/

シドニーの観光情報

シドニーの旅行手配

トラベルドンキーでは、シドニーのオプショナルツアー(現地発着ツアー)、アクティビティ等をご紹介、ご予約を承っています。

シドニーを知り尽くしたオーストラリア在住のスタッフが対応しておりますので、正確な情報の提供、的確なアドバイス、到着フライトの遅延・欠航など、緊急時の迅速な対応も可能となっています。

シドニー旅行をご計画中の方は、是非トラベルドンキーのご利用をご検討ください。きっと素敵な思い出深いシドニー旅行になりますよ。

シドニーのオプショナルツアー、アクティビティ、宿泊パッケージ

トラベルドンキーにお任せください!

トラベルドンキー

お得な現地発ツアーとアクティビティ

トラベルドンキーは、海外の各都市から出発・催行されるツアーを取り扱う、海外現地ツアー専門サイトです。

オプショナルツアーと一般的に呼ばれている、日本語ガイドの付く日帰りツアーの他、英語ガイドで行われるツアー、海外現地出発・解散の宿泊を伴う周遊小旅行、マリンスポーツ・乗馬・スカイダイビング等のアクティビティ等も取り扱っています。