訪問先の 都市 を選択してください。

現地発ツアー(オプショナルツアー)、アクティビティ、ホテルのページへ移動します。
 

アメリカ合衆国注目情報

お知らせ・新着情報

07月18日 GASLAMP ARTISAN MARKET
  • サンディエゴ
  • 2018年07月18日
  • 2018年4が鵜15んち(日)は、30人以上の地元の職人が手作りの製品を提供する、
    5番街のGASLAMP ARTISAN MARKETが新たに始まった。
    人気のショップやレストランの近くにあるマーケットストリートと、アイランドアベニューの間の
    5番街の車両を通行止めとして哀愁日曜日の午前10時から午後3時まで、市場が開催される。
    GASLAMP ARTISAN MARKETは、流行に敏感な消費者にTって、理想的なショッピングの場。
    衣服、ジュエリー、手作りの木製品を探して買い物をしたり、
    特別な人の為にフラワーフィールドから直送された新鮮な花を購入したり、また、独創的なデザインの電化製品、
    家庭用品、日用品を使って自宅の空間Wのデコレーションを楽しむ事も叶ですし、
    その為にアイデア、ヒントもたくさん詰まった市場。
    GQA(貸すランプクォーターアソシエーション)のエグゼクティブディレクターである、
    マイケル・トリンブル氏は、公共市場は人々を集め、私達の都市と、地域の活性化に繋がる。
    そしてこの新しいマーケットはMがスランプ。クォーターの起業家精神を応援し、
    来訪者と住民が、地元企業から手作りの工芸品を発見する様促す、という重要な役割も担ってる、と伝えた。
    CASLAM ARTISAN MARKETは無料で来た人々を楽しませる為に生演奏も主催している。

    開催:
    毎週日曜日 10:00~15:00
    マーケットストリート と アイランドアベニュー 間



    情報提供:サンディエゴ ジャーニー ツアーズ社
    07月18日 バルボア公園内博物館以外の施設
  • サンディエゴ
  • 2018年07月18日
  • THE OLD GLOBE
    アメリカ国内で最も優れた地域の劇場の一つに挙げられているこの古いグローブ劇場は、
    1935年の太平洋カリフォルニア博覧会の一環として、ロンドンのシェークスピア劇場をモデルとして建設された、
    600席あるグローブ座の建物の両側にはコンラッド・プレイスシアターセンターが設けられている。
    又250席あるシェリルとハーヴェイホワイト劇場や、605席ある野外のデイビス・フェスティバル劇場で構成されている。
    年間をとうしてシェークスピア始め、ニューヨークで上演されているドクターSEUSSの
    "HOW THE GRINCH STOLE CHRISTMAS"などのミュージカルも、この劇場で鑑賞する事ができる。

    BORN TEMPS COCIAL CLUB
    1991年に設立されたこのクラブは、ルイジアナ音楽と文化の輪を広げる為に発足された。
    毎月2週目の土曜日の午後7時より戦争記念館で、ダンスのパフォーマンスがあり、
    このショーが始まる前の40分間、初心者武家の無料のダンスレッスンを受ける事が出来る。

    CIVIC DANCE ARTS
    舞台医術のサポート、促進に貢献している。
    このプロ部ラムでは、年間を通し4つの舞台レベルの企業と3000人のレクレーションレベルの学生が参加して
    パフォーマンスを繰り広げている。
    特に12月夜のイベント、春のリサイタル、無料の劇場鑑賞、賞を獲得したカレッジのダンスコンサートが
    CASA DEL PRADO劇場で開催される。

    MARIE HITCHCOCK UPPET TEATER
    1948年に設立された、マリーヒッチコック劇場は米国内では最も長く続いている人形劇場。
    200席の観客席からなり、年間を通し、バラエティーに富んだ劇団によって公演される。

    SAN DIEGO CIVIC YOUTH BALET
    1945年に設立。バルボア公園内にあるこのクラシックバレー学校も80年以上続いている。
    4歳から大人まで会いレベルの指導が行われている。
    毎年4回CASA DEL PRADO劇場でバレーの上演があり、特に2月に公演されるナッツクラッカーが有名。

    SAN DIEGO JURINOR THEATRE
    1948年に設立されたこの劇場もユース劇場プログラムではもっとも古い施設になっている。
    ココでは3歳から18歳を対象にドラマや発声、ダンス、演劇指導を含め、年間を通し多数の教育、
    地域のプログラムに貢献している。

    SAN DIEGO YOUTH SYMPHONY
    米国内で6番目に古いオーケストラで、年間600人以上の8歳から25歳までの学生が参加し
    バルボア公園内でオープンリハーサルも開催される時があり、誰でも鑑賞できる。

    SPRECKELS ORGAN PAVILLION
    1914年、サンディエゴ市が翌年のパナマ・カリフォルニア博覧会の為に寄贈した建物。
    SPRECKELS ORGANは世界で1番大きなパイプオルガンで5000以上の鉛筆サイズから、
    32フィートまでの長さのパイプで構成されている。
    毎週日曜日午後2時からのを含め、年間62回のフリーコンサートをココで開催している。
    映画で有名なララ・ランドやピンクパンサーなどの音楽が聴ける。

    STARLIGHT THEATRE and STARLIGHT BOWL
    自動車メーカーのフォード社の計らいで1935年の太平洋、カリフォルニア博覧会のために設けられた。
    STARLIGHT BOWLは野外での芸術作品会場として人気のある所。
    STARLIGHT組織が中心隣、バルボア公園内では、年間を通して
    ありとあらゆるパフォーマンスを提供する芸術団体の本拠地として確立している。


    情報提供:サンディエゴ ジャーニー ツアーズ社


    07月14日 WAL MART NY市内へ進出
  • ニューヨーク
  • 2018年07月14日
  • 小売大手ウォルマートが待望のニューヨーク市内進出を果たす。
    同社が2年前に買収した電子商取引(Eコマース)のベンチャー企業、ジェット・ドット・コムが、
    ブロンクス区に配送センターを構えることを計画している。今秋営業を開始し、
    食料品と日用品の当日または翌日宅配サービスをニューヨーク市内で始めるという。(デイリーサン)

    情報提供:CUE INTERNATIONAL社
    07月14日 ヒーローの引退
  • ニューヨーク
  • 2018年07月14日
  • 2001年の米同時多発テロ(9.11)発生時、第一陣として現場で救助活動に当たった
    ニューヨーク市消防局(FDNY)のチーフ、ジョー・フェイファーさん(62)が9月12日に引退することを発表した。
    第一陣の隊員の中で、今でも現場のトップであるチーフを務めるのはフェイファーさんのみ。
    FDNYにとって世代交代の区切りとなる。(デイリーサン)


    情報提供:CUE INTERNATIONAL社
    07月14日 ウォルトディズニー社の拠点移動
  • ニューヨーク
  • 2018年07月14日
  • カリフォルニア州に本社を置くエンターテインメント大手ウォルトディズニー社は9日、
    ニューヨークの拠点を現在のマンハッタン区アッパーウエストサイドから
    同区ローワーマンハッタンに移す計画を発表した。
    同社はハドソン、バリック、バンダム、スプリング各通りに囲まれたハドソンスクエア4番地の
    約100万平方フィート(約9万3000平方メートル)を開発する権利を、
    金融街のトリニティー教会からおよそ6億5000万ドル(約723億円)で取得した。
    契約期間は99年。近代的なオフィスやプロダクションスペースを建設し、
    ABCニュースやESPNなどの子会社も同地に移設する。(デイリーサン)


    情報提供:CUE INTERNATIONAL社

    新着お客様からの質問

     
    ご質問題名 質問者 受付日
    まーりん 2018年07月20日
    KENYA TSUKAMOTO 2018年07月20日
    はな 2018年07月17日
    Pustaponte 2018年07月17日
    もも 2018年07月17日
    もも 2018年07月14日
    みさ 2018年07月09日
    きょう 2018年07月02日
    ml 2018年06月29日
    腹ペコ 2018年06月27日

    最新口コミ情報

    親子二人旅で当日はピックアップ場所を間違えたにも関わらずガイドの森脇さんに探してもらい、無事参加する事が出来ました。色々な口コミで森脇さんのお名前を見聞きしていたのでとても安心でした。噂通りに親切で一緒に参加した方とも楽しくお話で来て良かったです。普段行けない場所にも連れて行っていただき、現地在住の知人も知らない場所でした。 半日観光で最後はフィッシャーマンズ・ワーフで離団しましたが、その後の行動のアドバイスも頂き楽しい旅となりました。ありがとうございました。
    急な申し込みにも関わらず、即座に対応して頂き、 ありがとうございました。 ツアーガイドさんは、博識でフレンドリーな人だったため、 とても心に残る旅行になりました。
    憧れていたサルベーションマウンテンへ快適に行くことができてすごく満足でした。ホテルへのピックアップが交通状態によって遅れてしまっていて最初は少し不安だったのですが、電話をしたらすぐに対応していただけて、安心できました。ツアー地では写真も満足いくまで撮っていただいて、SNSにアップさせていただきました。 デザートヒルズへもツアーでないと中々行きにくい所だと思うので、行けてよかったし、いい買い物ができました。 添乗員の方はすごく気さくでフレンドリーな方で、残りの2日の旅行のアドバイスもしていただきました。 全体的に満足いくツアーでした。楽しかったです。
    朝7時から夕方まで長距離を運転していただき、帰りの車ではがっつりみんなで寝てしまいました(>_<) 翌日帰国の途に就くので、前日は少しゆっくりと・・・・と思っていたので、ちょうどよく、テーマパークとは違い、自然の景色を満喫できるツアーでした。 三女が行きで軽く車酔いしてしまい、ご心配をおかけしてしまったり・・・だったのですが本当にガイドの方にはお世話になりました。 サンタバーバラの裁判所の展望台より、その下の時計の歯車の部分や、実際使用されている裁判室を眺められたことがとても印象的でした。 サンタバーバラでは車の前を横切ったのがリスだったり(*^^*) 日本と違う空気を感じることができてとても楽しかったです♪ ソルバングで購入したデニッシュも美味しかったです。
    出発当日、集合場所を間違ってしまいましたが、サチコさんの機転のおかげで、何とか無事に出発する事ができました。 60代夫婦2組でのツアー、体力に多少不安がありましたが、サチコさんの楽しいトークのおかげで 不安などなくなってしまいました。 アンテローブキャニオン、モニュメントバレー、グランドキャニオン等々、実際目の前にすると、とても素晴らしく感動しました。ビューホテルも綺麗で快適でした。 サチコさんには、たくさん写真撮っていただきました。私達では、こんなに綺麗には撮れません。 思い出に残る楽しい旅を、有り難うございました。
    海外でのツアーということもあり時間や集合場所について少し不安でしたが、しっかり説明してくださり問題もなく楽しいツアーとなりました。
    2名で参加しました。閑散期のため最少催行人数に達せず他のツアー会社に断られて困っていたところ、こちらの会社に救っていただきました。「他の参加者が0人でも、最少催行人数である3名分の料金を支払うことで、実質2名でも催行確定になる」とのお話を伺って、安心して申込みました。ふたをあけてみると、直前に参加者が増えたようで、結局2名分の料金だけで参加することができました。絶対に行きたかったので、必ず参加できる案を提案していただき、感謝しています。当日のドライバーさんも、丁寧な説明でとても好印象でした。また機会があれば、利用させていただきたいと思います。
    大晦日に家族で参加しました!長い道のりでしたが、行く価値がありました! アンテロープでは、さちこさんが私達の専属で沢山の綺麗な写真や、家族写真を撮ってくれました。また詳しく説明してもらい、一層感激をしました。本当にありがとうございました♪ お昼は年末だったので、スペシャルだったそうです!大好きなお寿司でした♪ さちこさんにはお世話になりました! ありがとうございました!
    送迎時間の連絡が何時何分と分単位でなされ、実際にその時間にはピックアップしてくれました。また、クリスマス中のディズニーランドの様子や周り方のこつなども丁寧に教えてくれました。
    ラスベガスのあるネバダ州は銃規制が緩く、日本では勿論、ハワイとかでも体験できない「マシンガンのフルオート射撃」を体験できるツアーです。 ただ、このツアーは「はじめて実銃を撃ちます、手取り足取り教えてください」な方向けではないです。 銃の握り方構え方や照準の付け方、射撃場での最低限の安全知識などは「予習」しておきましょう。ハワイやグアムであるような銃をワイヤーで繋いだ「観光地向け」射撃場ではないので。 銃の種類にとても興味がある!○○って銃の本物を撃ってみたい!ガンマニアな方におすすめです。写真はクリスヴェクター短機関銃。 ただ今回【4ガン】コースを選択しましたが、トラベルドンキー記載の銃リストと現地MACHINE GUN VEGAS射撃場で出てきた銃リストとは若干違い、 【ハンドガン】Taurus Raging Judge、S&W 500、H&K P30 【セミオート】

    安心の正規旅行会社

    トラベルドンキーは、日本の観光庁登録の第1種旅行業の正規旅行会社ですので、安心してご利用いただけます。

    万全の現地サポート

    ハワイ、アメリカ合衆国、オーストラリア、カナダ、韓国に直営現地オフィスがあり、現地でも万全のサポート体制。

    顧客第一主義です

    トラベルドンキーは、ツアー会社、ホテルのエージェント(販売代理人)ではなく、お客様のエージェント(購入代理人)です。

    選べるお支払い方法

    クレジットカードによるお支払いの他、日本円建てによるコンビニ支払い、銀行振り込みもご利用いただくことが可能です。

    市場最低価格を目指します

    万が一同じ商品がトラベルドンキーより安く販売されている場合は、ご遠慮なくお知らせください。

    プリンター無しでもOK!

    多くのツアー・アクティビティで、ツアー参加券の印刷が不要の、eバウチャー・システムのご利用可能です。

    Copyrights © 2018 & All Rights Reserved by Trans Orbit Pty Ltd.
    トラベルドンキーは、オプショナルツアー、アクティビティの専門サイトです。