ツアー・ホテルの カテゴリー を選択してください。

現地発ツアー(オプショナルツアー)、アクティビティ、ホテルのページへ移動します。

アメリカ合衆国注目情報

お知らせ・新着情報

07月20日 2018年 1月9日~1月12日 CES(コンシューマー エレクトロニクス ショ
  • ラスベガス
  • 2017年07月20日
  • 約17万5千人の参加者が訪れるCESの為、エール・フランス航空とデルタ航空が
    フランスからの参加者の為、12便の臨時便の設定を発表しました。

    ・エール フランス・ パリ=シャルル・ド・ゴール空港-マッカラン国際空港 間
    1月7日、8日、12日 ボーイング777 

    ・デルタ航空・
    1月7日、8日、13日 パリ→ロサンゼルス 
    1月7日、12日、13日 ラスベガス→パリ


    情報提供: Js Travel Consultants LLC
    07月14日 NHL ベガス ゴールデン ナイツ   2017年 シーズン スケジュール発表
  • ラスベガス
  • 2017年07月14日
  • NHLリーグ参加1年目となる2017年度のシーズン・スケジュールが発表となりました。
    初戦は10月6日にダラスで行われますが、ラスベガスでの初戦はその4日後の10月10日、
    アリゾナ・コヨーテス戦となります。

    情報提供: Js Travel Consultants LLC
    07月06日 Condor Airlines(コンドル航空)がミュンヘンからの直行便を新規就航
  • ラスベガス
  • 2017年07月06日
  • Condor Airlinesは、5月3日(水)にミュンヘンからラスベガスへの初の直行便の就航を発表しました。
    この便は、水曜日と土曜日の週2で運行し、ドイツとヨーロッパからの潜在的訪問客にラスベガスを広める予定です。
    現在Condor Airlinesは、フランクフルトからの既存の直行便を含め、
    ドイツからラスベガスまでの直行便を6便運行しています。ボーイング767-300がエコノミー、プレミアム、
    ビジネスクラスを提供することとなります。


    情報提供:ラスベガス観光局
    07月06日 National Travel & Tourism Week 2017(ナショナ
  • ラスベガス
  • 2017年07月06日
  • 旅行業界とその関係者を称え、Las Vegas Convention and Visitors Authority(LVCVA)
    (ラスベガス・コンベンション・アンド・ビジターズオーソリティ)は、
    National Travel and Tourism Weekと共同する形で5月7日~13日に一連のイベントを行い、
    活性化を図りました。5月9日の集会では、BAZ-Star Crossed Love(BAZ-スター・クロスドラブ)、
    The Australian Bee Gees Show(オーストラリアン・ビー・ギーズ・ショー)、
    アカペラグループVox Vegas(ヴォックス・ベガス)といった
    ラスベガスのステージショーのキャスト達による注目パフォーマンスが行われました。


    情報提供:ラスベガス観光局
    07月06日 Caesars Entertainment(シーザースエンターテイメント)が90
  • ラスベガス
  • 2017年07月06日
  • Caesars Entertainment Corporation(シーザースエンターテイメント・コーポレーション)は、
    ゲストに最高のおもてなしをする取り組みの一環として、9000万ドルでFlamingo Las Vegasにおける
    1,270室の改装に着手することを発表しました。この改装は2017年の8月末に始まる予定で、
    2017年の11月には最初のゲストにお越しいただけるようになり、
    2018年の第二四半期には全室完成する予定です。
    改装済みの部屋は、Strip(ストリップ)の目玉としてのFlamingoの富んだ歴史を称賛するアクセントのある、
    ユニークで、現代的で、なおかつレトロシックなデザインになっています。


    情報提供:ラスベガス観光局

    ラスベガス・お勧めツアー

    空路で行く。 グランドキャニオン ウエストリム 地上観光+ヘリコプター遊覧飛行+ポンツーンボート乗船


    空路で行く。 グランドキャニオン ウエストリム 地上観光+ヘリコプター遊覧飛行+ポンツーンボート乗船

    ラスベガスに近いグランドキャニオン・ウエスト(インディアン居留区)のツアー。シーニック航空が誇る遊覧飛行に最適な飛行機ビスタライナーで、ミード湖、西半球最大のフーバーダム、グランドキャニオン・ウエストの上空を遊覧してワラパイ・インディアンの居留区へ。到着後、ヘリコプターに乗り換えてグランドキャニオンの壁面を目前に1200メートル下のコロラド川が流れる谷底に着陸。ボートに乗りコロラド川の穏やかな流れ・・・

    一般料金 US$ 524 インターネット料金 US$470 ~

    新着お客様からの質問

     
    ご質問題名 質問者 受付日
    ayaemon 2017年07月21日
    ひょん 2017年07月14日
    KM 2017年07月08日
    かや 2017年07月07日
    タカタカ 2017年07月06日
    タカタカ 2017年07月04日
    ライラック 2017年06月27日
    ライラック 2017年06月27日
    はな 2017年06月27日
    えりこ 2017年06月27日

    最新口コミ情報

    一生に一度は行ってみたいアンテロープキャニオンでした。体力に自信がなく不安での出発でしたがガイドの幸子さんはピックアップ時から丁寧かつ細やかなサービスをして下さりとても心強かったです。現地のこの世とは思えぬ美しさと神秘さをたっぷりと楽しめたのも彼女のおかげです、本当にありがとうございました。 現地案内人のサポートも素晴しく常に参加者全員への気配りがありがたく45℃という過酷な気候も楽しくすごせました。また、ラスベガスに行ける機会があればこちらのツアーを利用したいです。ありがとうございました。
    アッパーアンテロープキャニオンには行ったのですが、 ローワーも行きたく、ザイオンとの組み合わせという願ったりのコースだったので申し込みました。 アンテロープは人が多くアッパーは行きと帰りがすれ違いだったこともあり、素晴らしさもさることながら混んでたイメージが残ってしまったのですが、 ローワーは一方通行で混んでたなりにもゆっくり見学出来、階段で降りていく探検気分も味わえて良かったです。 ザイオンは通り過ぎるという感じでしたが、グランドキャニオンやモニュメントバレーなどともまた違った趣きで良かったです。 結果アッパーだけで満足せず、こちらのツアーに参加して良かったです。 移動距離が長いのでドライバー2人というのも安心でした。 またガイドの方のお話も楽しく、長い移動も苦になりませんでした。 もう1組参加予定の人がいなくて出発が遅れたのは少し残念でしたが、お昼のサンドイッチもとても
    そこに住んでいないとわからないこと等も丁寧に教えて頂きとても満足したオプションでした
    以前アンティロープキャニオンに行く時にみた星空がキレイだったため 今回のツアーの参加を決めました。 星空をみて・・・っというツアーだったため集合が早いのは覚悟していましたが集合時間は2:50でした。 星空はキレイでしたがそれよりもサンライズがとってもステキでした。 デスバレーはかなり久しぶりだったため以前みた風景とは違っていて、そちらも楽しめました。 朝早い集合だったため当然ですが、昼頃に帰ってきたのがちょっとさみしいので厳しめで「まあまあ」とさせていただきました。
    ラスベガスに行くならOは観ない手はないでしょ、とネットに書いてあるので観てみるかと料金をみたらビックリ‼︎高いんですね〜ショーなどあまり興味のない私なので無知ですみません、価値もわかりません。なので一番安い席にしました。この旅の目的はグランドサークルだったので、ラスベガスでOを観たという経験⁉︎でした。バーチャルの変え方も丁寧に書いてあったので当日、チケットにかえるのも簡単でした。チョットお洒落して時間に劇場に行きました。すごく上の方の席でしたが真ん中でよく見えました。舞台がプールになったり陸?になったりサーカス?シンクロ?色々すごかったです。一度は観てみるといいかも。私にはこの席で充分でした。それからあちらの方はお洒落した人が多いので、Tシャツ&短パンはNGですよ。

    安心の正規旅行会社

    トラベルドンキーは、日本の観光庁登録の第1種旅行業の正規旅行会社ですので、安心してご利用いただけます。

    万全の現地サポート

    ハワイ、アメリカ合衆国、オーストラリア、カナダ、韓国に直営現地オフィスがあり、現地でも万全のサポート体制。

    顧客第一主義です

    トラベルドンキーは、ツアー会社、ホテルのエージェント(販売代理人)ではなく、お客様のエージェント(購入代理人)です。

    選べるお支払い方法

    クレジットカードによるお支払いの他、日本円建てによるコンビニ支払い、銀行振り込みもご利用いただくことが可能です。

    市場最低価格を目指します

    万が一同じ商品がトラベルドンキーより安く販売されている場合は、ご遠慮なくお知らせください。

    プリンター無しでもOK!

    多くのツアー・アクティビティで、ツアー参加券の印刷が不要の、eバウチャー・システムのご利用可能です。

    Copyrights © 2017 & All Rights Reserved by Trans Orbit Pty Ltd.
    トラベルドンキーは、オプショナルツアー、アクティビティの専門サイトです。