エアーズロック(ウルル)でラクダ。

2019年10月25日 登山終了で話題になったエアーズロック(ウルル)。

登山以外にも色んな楽しみ方、遊び方があるんです。

今日はそのうちの一つ、ラクダツアーをご紹介。

エアーズロック(ウルル)の赤土のアウトバックになぜラクダ!?それはネタバレ防止!ぜひエアーズロック(ウルル)でガイドさんのお話に耳を傾けてみて下さい。

ラクダ牧場。ホテルがあるエアーズロックリゾートからは車で約10分ほど。今回はツアーで参加したので、送迎ありでしたが、エアーズロックリゾート内を巡回している無料シャトルバスも廻ってくれます。
(注: 通常シャトルバスは行かないので、乗ったらドライバーさんにキャメルファームプリーズ、と言う必要あり)

 

昔のアメリカ映画に出て来そうな感じ。

 

今回は約45分間の「キャメル・エクスプレス」に参加です。

 

スタッフが先導してくれます。

 

エアーズロック(ウルル)の前で記念撮影。スタッフの方が撮ってくれます。

 

違う角度で。

 

レクター博士みたいになってますが、これは噛み付く訳では無く、そこら辺の草をたべないようにダイエット目的。

 

ラクダ同士はすべてロープで繋がってます。

 

全員で集合写真。

 

お疲れ様でした。

 

乗り降りする時はちゃんと座ってくれます。

 

今回参加したのは、約45分の「キャメル・エクスプレス」。
それ以外にも朝陽を見に行く「ラクダで行くサンライズツアー」や、夕陽を見に行く「ラクダで行くサンセットツアー」など、色々な種類あり。

エアーズロック(ウルル)でラクダ。
面白いかも、です!

関連するタグ

ラクダ ウルル
トラベルドンキー

お得な現地発ツアーとアクティビティ

トラベルドンキーは、海外の各都市から出発・催行されるツアーを取り扱う、海外現地ツアー専門サイトです。

オプショナルツアーと一般的に呼ばれている、日本語ガイドの付く日帰りツアーの他、英語ガイドで行われるツアー、海外現地出発・解散の宿泊を伴う周遊小旅行、マリンスポーツ・乗馬・スカイダイビング等のアクティビティ等も取り扱っています。