[続報9]シドニー近郊で発生しているブッシュファイヤー(山火事)に関して

ブルーマウンテン地区

ブルーマウンテン地区、一般観光客の多くが訪れるカトゥーンバ近く、Ruined Castle(ルーインド・キャッスル)で発生した山火事は延焼の範囲を広げ、12月4日の午後12時時点で945haまで広がっています。

火は断崖に沿って北方向、シーニックワールドの方向へ近づきつつあります。

エコーポイントはまだオープンしているようですが、エコーポイントを除くと一般旅行者の訪れるほぼ全ての展望台は、昨日の引き続き閉鎖されています。

ランドスライドルックアウト、サイクロラマポイント、マライタポイント、イーグルホークルックアウト、カトゥーンバフォールズ、クリフビュールックアウト、ハネムーンルックアウト、ルーラカスケード、オリンピアンアンドエリシアンロック、サブライムポイント、リンカーンロック(キングステーブルランド)

シドニー市内

シドニー市内上空は昨日に引き続き煙霧に覆われていますが、上空にとどまっていることもあり、煙さ、焦げ臭さはあまり感じられません。

しかしながら、PM2.5の値は昨日より改善はされてはいるものの、12月4日の午後12時現在のシドニー市内でPM2.5の値は203の高い数値を記録しています。

昨日に引き続き、環境局より心臓病または肺疾患のある人、高齢者、および子供は屋外での運動を避け、その他の人も長時間または激しい運動を減らすよう、警告が出されています 。

シドニー市内は会社、商店、交通機関などは通常通り営業、運行されており、街中は普段と変わず、シドニー空港もこの影響によるフライト発着の乱れはありません。

12月4日のシドニー
12月4日午後2時のシドニーの様子

関係機関へのリンク

トラベルドンキー

お得な現地発ツアーとアクティビティ

トラベルドンキーは、海外の各都市から出発・催行されるツアーを取り扱う、海外現地ツアー専門サイトです。

オプショナルツアーと一般的に呼ばれている、日本語ガイドの付く日帰りツアーの他、英語ガイドで行われるツアー、海外現地出発・解散の宿泊を伴う周遊小旅行、マリンスポーツ・乗馬・スカイダイビング等のアクティビティ等も取り扱っています。