ツアー・ホテルの カテゴリー を選択してください。

現地発ツアー(オプショナルツアー)、アクティビティ、ホテルのページへ移動します。

お知らせ・新着情報

04月05日 夏時間終了のお知らせ(NSW/VIC/SA/ACT/TAS州)
  • オーストラリア
  • 2024年04月05日
  • ニューサウスウェールズ州(シドニー等)、ビクトリア州(メルボルン等)、タスマニア州、南オーストラリア州(アデレード等)、オーストリア首都特別区(キャンベラ)では、4月7日未明に夏時間が終了し、1時間遅くなります。

    4月6日の就寝前に、時計の針を1時間戻して、おやすみください。
    (例:23時に就寝の場合、22時にして寝る)

    4月7日以降の集合時間、出発時間は、夏時間終了後の通常時間でご案内しています。

    なお、クイーンズランド州(ゴールドコースト、ケアンズ等)、西オーストラリア州(パース等)、北部オーストラリア準州は、夏時間を採用しておりませんので、関係ございません。

    01月02日 新年あけましておめでとうございます!
  • オーストラリア
  • 2024年01月02日
  • 新年あけましておめでとうございます。

    旧年中は格別なご高配を賜り、まことに有難く厚く御礼申し上げます。

    本年も、より一層のご支援を賜りますよう、従業員一同心よりお願い申し上げます。

    トラベルドンキー

    12月03日 サーバーメンテナンスのお知らせ(12月9日、午前5時より)
  • オーストラリア
  • 2023年12月03日
  • 本サイトは、日本時間2024年12月9日(土曜日)、午前5時よりサーバーのメンテナンスを実施します。

    停止に伴い、下記の通りホームページの閲覧および全サービスを一時休止いたします。
    お客様にはご不便をおかけいたしまして、誠に申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

    ■ホームページの閲覧およびサービスの休止日時
    2024年12月9日(土曜日) 午前 05:00 ~ 11:00 (日本時間)

    ※作業の状況により終了時間が前後することがございますのでご了承下さい。

    09月23日 夏時間開始のお知らせ(NSW州、VIC州、SA州、TAS州、ACT連邦直轄区のみ
  • オーストラリア
  • 2023年09月23日
  • オーストラリアの一部の州では、10月2日(日曜日)の未明より夏時間(Daylight saving time)がスタートし、時間が1時間早くなります。

    9月30日(土曜日)の就寝前に、時計の針を1時間進めておやすみください。

    10月1日(日曜日)以降のツアーの集合時間や飛行機などの発着時間は、このサマータイム適用後の時間でご案内しております。

    ●夏時間(Daylight saving time)が実施される州
    ニューサウスウェールズ州(シドニー等)、ビクトリア州(メルボルン等)、南オーストラリア州(アデレード等)、タスマニア州(ホバート等)、ACT連邦直轄区(キャンベラ)

    ●夏時間(Daylight saving time)が実施されない州
    クイーンズランド州(ケアンズ、ブリスベン、ゴールドコースト等)、ノーザンテリトリー準州(エアーズロック、ダーウィン等)、西オーストラリア州(パース等)

    01月04日 新年あけましておめでとうございます!
  • オーストラリア
  • 2023年01月04日
  • 新年あけましておめでとうございます。

    旧年中は格別なご高配を賜り、まことに有難く厚く御礼申し上げます。

    本年も、より一層のご支援を賜りますよう、従業員一同心よりお願い申し上げます。

    トラベルドンキー

    エアーズロック・お勧めツアー

    新着お客様からの質問

    ご質問題名 質問者 受付日
    Tom 2024年05月16日
    ちゃん 2024年05月16日
    Kuma 2024年05月15日
    びん 2024年05月15日
    さお 2024年04月20日
    mono 2024年03月03日
    スニフ 2024年02月11日
    よし 2024年01月07日
    Hana 2024年01月07日
    okin 2023年11月28日

    最新口コミ情報

    サンセット前にホテルを出発して、小高い丘の上からサンセットを楽しみます。サンセットの会場ではスパークリングワイン、ビール、カナッペを楽しみながらサンセットを待ちます。会場を挟んでウルルとカタジュタを見ることが出来ます。サンセットが終わるとディナー会場に向かいます。サンセット会場から歩いて数分です。このツアーの終了は21時を超えるので、肌寒さを感じることがあるかもしれません。長袖シャツ位は持って行っても良いかもしれません。フィールド・オブ・ライト鑑賞時はほぼ暗闇の中を歩くことになるので、靴を履いて行った方が良いと思います。地面は舗装されていませんし、暗いのでサンダルなどが脱げると探すのに苦労すると思います。ディナーはビュッフェスタイルです。カンガルー肉を食べる機会が少ない人は、ここでガッツリ食べられます。味付けも良いので、クセもなく美味しいです。ドリンクは赤・白ワイン、ビールが数
    昼間は暑いので、サンセットの時間は半袖でも大丈夫ですが、日が落ちてからしばらくすると肌寒く感じました。長袖のパーカーを持って行ったのは正解でした。サンセット時はウルルに注目しがちですが、地平線に落ちる太陽も奇麗なので見逃してはいけません。ドリンクとおつまみのテーブルがウルルが良く見える場所に設置されているのでついウルルばかり見てしまいますが、反対側の太陽の方もお忘れなく。ドリンクはスパークリングワイン、ビールなどがメインです。おつまみはカナッペ、タコスチップス、キュウリ・ニンジンスティックとそれにつけるディップです。ディナーでもお酒がでますし、BBQもそれなりのボリュームがあるので、サンセットであまり飲食しすぎると後で後悔することになるかもしれません。ディナーではオージービーフ、カンガルー肉のBBQとドリンクはビール、赤・白のワインが無料で飲めます。デザートにケーキと紅茶かコー
    もっと自分に英語力があればもっと楽しめたと思いますが、少々の英語力でも特に問題無く無事ツアーを終了できました。フィールド・オブ・ライトの写真を綺麗に撮りたければ、スマホのカメラでは不十分です。せっかくのチャンスなので準備万端で参加してみてください。
    夜、時間が空いているなら是非参加してほしいです。淡い光がパワーっと広がりとても印象的でした!空を見上げると遮るものもなく、星も綺麗に見えます!普通のカメラで撮るのは難しいため、無理なら諦めて肉眼で楽しむ時間をつくってほしいです♡
    デザートガーデンズホテルのデラックス・ロックビューの部屋を予約したため、常に部屋付きのテラス(椅子・テーブルあり)からウルルが見えたし、夜になると星空(天の川や南十字星)も見えて、本当に素敵でした。ただ、強風のためウルルに登ることができなかったことだけが残念でした。エアーズロックリゾート内では、常にFree Wi-Fiが使用できたので、困らなかったです。

    安心の正規旅行会社

    トラベルドンキーは、日本の観光庁登録の第1種旅行業の正規旅行会社ですので、安心してご利用いただけます。

    万全の現地サポート

    ハワイ、アメリカ合衆国、オーストラリア、カナダ、韓国に直営現地オフィスがあり、現地でも万全のサポート体制。

    顧客第一主義です

    トラベルドンキーは、ツアー会社、ホテルのエージェント(販売代理人)ではなく、お客様のエージェント(購入代理人)です。

    選べるお支払い方法

    クレジットカードによるお支払いの他、日本円建てによるコンビニ支払い、銀行振り込みもご利用いただくことが可能です。

    市場最低価格を目指します

    万が一同じ商品がトラベルドンキーより安く販売されている場合は、ご遠慮なくお知らせください。

    プリンター無しでもOK!

    多くのツアー・アクティビティで、ツアー参加券の印刷が不要の、eバウチャー・システムのご利用可能です。

    Copyrights © 2024 & All Rights Reserved by Trans Orbit Pty Ltd.
    トラベルドンキーは、オプショナルツアー、アクティビティの専門サイトです。