ツアー・ホテルの カテゴリー を選択してください。

現地発ツアー(オプショナルツアー)、アクティビティ、ホテルのページへ移動します。

アメリカ合衆国注目情報

お知らせ・新着情報

05月19日 San Francisco Bay to Breakerによるお知らせ
  • アメリカ
  • 2017年05月19日
  • 5月21日サンフランシスコ市内にて Bay to Breaker が催されます。
    年一回行われるこのイベントは、参加者が好きなコスチュームを着て12KMを競うFoot raceです

    そのイベントによる道路規制の為、交通渋滞が予想されます。観光に出られる際は、時間に余裕をもったスケジュールをお立てください。
    05月09日 リグレー・フィールド 舞台裏を巡る!
  • シカゴ
  • 2017年05月09日
  • 昨年大リーグのシカゴカブスが108年ぶりに3回目の優勝をしたことは記憶に新しいと思います。
    その2016年の覇者シカゴカブスの本拠地球場リグレー・フィールドの
    「Behindーtheーscenes」(舞台裏)ツアーがイリノイ州観光局の主催で実施されています。
    1914年築の同球場は現在の大リーグ全30球団の中では、
    ボストン・レッドソックスの本拠地球場フェンウェイパークに次いで2番目に歴史ある球場でもあります。
    ミシガン湖からの季節風が吹く球場では風の影響で打者にとってはドラマを作りやすい球場なのです。
    また、外野フェンスを覆うツタにボールが絡まって落ちてこない場合は2塁までの進塁という
    ローカルルールも他の球場にはない特徴でもあります。
    ワールドシリーズでベーブルースがホームランを打つなど、
    数々の「メイク・ドラマ」が起きた球場の舞台裏を覗いてみませんか?

    ツアーの詳細は:http://m.mlb.com/cubs/tickets/tours/index


    情報提供:シカゴ・イリノイ州観光局 
    05月09日 フィールド自然史博物館「ジュラシックワールド」がやってくる!
  • シカゴ
  • 2017年05月09日
  • 2017年5月26日(金)〜 2018年1月7日(日)
    世界で最も完成形に近いT-Rexの化石「スーちゃん」で有名なフィールド自然史博物館ですが、
    この春から新たにジュラシック・ワールド展が開催されます。
    映画ジュラシック・ワールドをご覧になった方も多いと思います。
    スリルと恐怖に包まれたあの感覚が真近で体験できる「ジュラシック・ワールド」展が
    フィールド自然史博物館で開催されるということで、恐竜ファン待望の展示です。
     
    VIPツアーでは前作のジュラシック・パークで舞台となったイスナ・ヌブラル島を探検するツアーが体験できます。
    ブラキノサウルス、ヴェロキラプトル、ティラノサウルスといった映画に登場する恐竜たちと
    真近に会うことができるのです。これらの恐竜作成には有名な古生物学者であるジャック・ホーナー氏が監修し、
    より実物に近く、インタラクティブな教育的な展示の仕上がりになっています。
    子どもだけでなく大人も納得の驚異的な展示をぜひ体験してください!

    いよいよ5月26日よりオープン!
    フィールド自然史博物館
    1400 S Lake Shore Dr, Chicago, IL 60605
    Tel: (312) 922-9410
    この展示に関するウエブサイト:
    https://www.fieldmuseum.org/at-the-field/exhibitions/jurassic-world-exhibition



    情報提供:シカゴ・イリノイ州観光局 
    05月09日 2017年はシカゴの「パブリック・アート・イヤー」
  • シカゴ
  • 2017年05月09日
  • シカゴを歩けば芸術に当たると言われるほど、市内の各地にピカソやミロ、カルダーなど、
    美術ファンにはたまらないパブリック・アートが点在しています。
    シカゴの街を歩きながらこれらの芸術鑑賞をするのもシカゴの楽しみ方の一つとして人気です。

    シカゴ市は2017年を「パブリック・アート・イヤー」に定め50X50周辺アートプロジェクト政策を立ち上げました。
    50X50とはシカゴを構成する50区画と市内の最も有名な二つのアート(シカゴ・ピカソの野外彫刻と
    「ウォール・オブ・リスペクト」と呼ばれる壁画)の設立50周年にかけたものです。
    アートプロジェクトを遂行するにあたり、パブリック・アート青年団を立ち上げ、
    フェスティバル、展示、パフォーマンス、ツアーなどを実施中。パブリック・アート・イヤー元年となります。

    パブリック・アート・イベントは春から夏にかけて目白押しです。
    シカゴのダウンタウンにある彫像をハイライトしたトロリーツアーや、フリーダンススタイルのワークショップ、
    デザイン展や彫像展などお好みで参加してみてはいかがでしょうか?

    イベントリストはこちらから>>>
    https://www.cityofchicago.org/city/en/depts/dca/supp_info/yopa/yopa1.html


    情報提供:シカゴ・イリノイ州観光局 
    05月09日 世界に一番近い旅の博覧会「関空旅博2017」
  • シカゴ
  • 2017年05月09日
  • 今年で13回目を迎える「関空旅博2017」が5月27日(土)と28日(日)の二日間で関西国際空港にて開催されます。シカゴ・イリノイ州観光局も出展を予定しておりますので、皆さん是非お立ち寄りください。

    関空旅博は政府観光局、航空会社、旅行会社 等が一同に集まり、世界の文化、楽しさ、魅力をお伝えします。アーティストによる旅にまつわるトークやライブ、大人気のキャラクターも大集合、
    また、世界の食文化もご堪能いただけます。

    開催場所:関西国際空港
    シカゴ・イリノイ州観光局のブース:N33
    開催日時:5月27日(土)〜28日(日)10:00〜17:00
    ウエブサイト:kanku-tabihaku.com


    情報提供:シカゴ・イリノイ州観光局 

    シカゴ・お勧めツアー

    新着お客様からの質問

     
    ご質問題名 質問者 受付日
    candey 2017年04月21日
    ちさ 2017年03月28日
    ちさ 2017年03月28日
    ちさ 2017年03月27日
    E 2017年03月07日
    くま 2016年02月02日
    つった 2015年08月12日
    つった 2015年08月12日
    たかお 2015年01月30日
    シカゴ 2014年10月08日

    最新口コミ情報

    英語が多少使える父親抜きで米国内での乗り換えを伴う旅行にチャレンジしましたが、おかげさまで無事に不安なく目的地に到着できました。 大変丁寧なアシストで、乗継アシストをお願いできない復路での乗り換え要領のインストラクションも含めて、大変満足しました。ありがとうございました。

    安心の正規旅行会社

    トラベルドンキーは、日本の観光庁登録の第1種旅行業の正規旅行会社ですので、安心してご利用いただけます。

    万全の現地サポート

    ハワイ、アメリカ合衆国、オーストラリア、カナダ、韓国に直営現地オフィスがあり、現地でも万全のサポート体制。

    顧客第一主義です

    トラベルドンキーは、ツアー会社、ホテルのエージェント(販売代理人)ではなく、お客様のエージェント(購入代理人)です。

    選べるお支払い方法

    クレジットカードによるお支払いの他、日本円建てによるコンビニ支払い、銀行振り込みもご利用いただくことが可能です。

    市場最低価格を目指します

    万が一同じ商品がトラベルドンキーより安く販売されている場合は、ご遠慮なくお知らせください。

    プリンター無しでもOK!

    多くのツアー・アクティビティで、ツアー参加券の印刷が不要の、eバウチャー・システムのご利用可能です。

    Copyrights © 2017 & All Rights Reserved by Trans Orbit Pty Ltd.
    トラベルドンキーは、オプショナルツアー、アクティビティの専門サイトです。