ツアー・ホテルの カテゴリー を選択してください。

現地発ツアー(オプショナルツアー)、アクティビティ、ホテルのページへ移動します。

アメリカ合衆国注目情報

お知らせ・新着情報

09月11日 イリノイ州知事公邸(Illinois Governor’s Mansion)一般
  • シカゴ
  • 2018年09月11日
  • スプリングフィールドのイースト・ジャクソン通りに面した美しいイリノイ州知事公邸が2年の改修工事を経て2018年7月14日に一般公開を再開しました。開館当日のリボンカッティング式典ではブルース・ラウナー州知事とダイアナ・ラウナー州知事夫人が表玄関に登場しました。
    「私と夫人はこの日を心待ちにしていました。これからは多くの人々にこの歴史的な公邸に足を運んでいただきたいと思います。」とラウナー州知事がコメントしました。さらに、
    「多くの尽力をしてくださった人々に感謝すると共に、私の妻であるダイアナ州知事夫人がこの公邸の改修工事プロジェクトの指揮官となり中心となって活動してくれたことに感謝の意を表したいと思います。」と続けました。
     1800年代に建築された州知事公邸は1970年代の修繕工事を経て今回の大規模改修工事が行われ、省エネ環境に配慮したエレガントな空間を創り出しました。そして新たにビジターセンターも増設されました。
    (Photo Copyright © 2016 Illinois Executive Mansion Association)

     今回の改修に伴い、州知事公邸協会のロゴが一新されました。大学生から広く公募した結果シカゴのロヨーラ大学グラフィックデザイン科の学生、クリスタル・ラガサさんのデザインが採用されました。


    州知事公邸は毎日午後1時〜4時まで一般公開されています。詳しくはhttp://illinoismansion.orgまで。
    09月11日 リンカーン大統領ライブラリー
  • シカゴ
  • 2018年09月11日
  • リンカーン大統領ライブラリー(Abraham Lincoln Presidential Library & Museum)では2018年の今年がイリノイ州誕生200周年に際し特別展イリノイ州200年を司った4人の有名大統領展「イリノイ州からホワイトハウスへ:リンカーン、グラント、レーガン、オバマ」を展開しています。
     展示ではレーガン前大統領の高校時代の卒業アルバムをはじめ、グラント前大統領が南北戦争時の南軍のリー将軍からの降伏状にサインをしたと言われる机、オバマ大統領の直筆スピーチ原稿やエイブラハム・リンカーンの大統領時代のブリーフケースなど公私にわたる貴重な遺品を見学することができます。同展示は2018年3月27日にオープンし、12月31日まで。入場料は拝観料のみです。 そのほか、リンカーン大統領ライブラリーではリンカーンに特化した豊富な資料を所蔵しており写真、絵画、映像などでリンカーンの一生や功績を紹介しています。
     そのほか、博物館ではリンカーンのゲティスバーグの演説原稿やメアリー夫人直筆の手紙、リンカーンのトレードマークでもあるシルクハットが季節ごとに展示されます。
    07月10日 San Francisco Marathon 7/29/2018
  • アメリカ
  • 2018年07月10日
  • 7月29日サンフランシスコ市内を走るサンフランシスコマラソンが開催されます。
    このイベントによる道路規制の為、交通渋滞が予想されます。観光に出られる際は、時間に余裕をもったスケジュールをお立てください。

    http://www.thesfmarathon.com/
    07月04日 7月4日(水) 休業のお知らせ
  • アメリカ
  • 2018年07月04日
  • 7月4日(水)は独立記念日の祝日の為、トラベルドンキー/ナビツアーでは勝手ながらお休みを頂戴いたします。
    3日(火)17:00以降に頂戴しましたお申し込み、お問い合わせの回答は、5日(木)以降となります旨
    ご了承くださいませ。

    当日ツアーご参加のお客様は、各営業所の緊急連絡先までご連絡をお願いします。
    (Eメールでの回答は遅れる可能性がございますので、緊急連絡先までお電話下さい。)
    06月29日 イリノイ州誕生200周年
  • シカゴ
  • 2018年06月29日
  • イリノイ州が21番目の州としてアメリカ合衆国に加盟したのが1818年12月3日です。
    イリノイ州誕生から今年で200周年になります。
    イリノイ州では200周年を記念して、やっておきたいこと・見ておきたいこと200選を紹介する
    「200YEARS 200STORIES 1818-2018」を展開中です。

    <200選の例>
    ・州都スプリングフィールドでお祝いしよう!イリノイ州誕生200周年10選
    ・歴史を垣間見る7つの場所
    ・人気の観光地ガリーナで体験する10のこと
    ・ルート66の7つのランドマークを訪問
    ・大自然に囲まれて滞在:10の人気キャビン

    12月3日までの期間中、様々なイリノイ・ストーリーが掲載されるウエブサイト(https://www.enjoyillinois.com/illinois-200)を是非ご覧ください。
    イリノイ州ならではの旅行のヒントにもなりそうです。

    イリノイ州バイセンテニアル旅行のヒントはこちらか>>
    https://www.enjoyillinois.com/travel-illinois/the-big-200-illinois-bicentennial/


    情報提供:イリノイ州観光局

    シカゴ・お勧めツアー

    新着お客様からの質問

     
    ご質問題名 質問者 受付日
    kumasan 2017年09月19日
    candey 2017年04月21日
    ちさ 2017年03月28日
    ちさ 2017年03月28日
    ちさ 2017年03月27日
    E 2017年03月07日
    くま 2016年02月02日
    つった 2015年08月12日
    つった 2015年08月12日
    たかお 2015年01月30日

    最新口コミ情報

    現地スタッフの方と事前に当方要点をメールで入念に打ち合わせ、十分なサポートをいただき、たいへん満足のいくツアーになりました。現地スタッフの方は日本との時差にもかかわらず親切にご対応いただきました。この場をお借りして御礼申し上げます。また、実際に来られたドライバーの方も時間を見ながらフレキシブルに対応いただき、お人柄も誠実な方でした。 トラベルドンキー、次回もお願いしようと思います!
    英語が多少使える父親抜きで米国内での乗り換えを伴う旅行にチャレンジしましたが、おかげさまで無事に不安なく目的地に到着できました。 大変丁寧なアシストで、乗継アシストをお願いできない復路での乗り換え要領のインストラクションも含めて、大変満足しました。ありがとうございました。

    安心の正規旅行会社

    トラベルドンキーは、日本の観光庁登録の第1種旅行業の正規旅行会社ですので、安心してご利用いただけます。

    万全の現地サポート

    ハワイ、アメリカ合衆国、オーストラリア、カナダ、韓国に直営現地オフィスがあり、現地でも万全のサポート体制。

    顧客第一主義です

    トラベルドンキーは、ツアー会社、ホテルのエージェント(販売代理人)ではなく、お客様のエージェント(購入代理人)です。

    選べるお支払い方法

    クレジットカードによるお支払いの他、日本円建てによるコンビニ支払い、銀行振り込みもご利用いただくことが可能です。

    市場最低価格を目指します

    万が一同じ商品がトラベルドンキーより安く販売されている場合は、ご遠慮なくお知らせください。

    プリンター無しでもOK!

    多くのツアー・アクティビティで、ツアー参加券の印刷が不要の、eバウチャー・システムのご利用可能です。

    Copyrights © 2018 & All Rights Reserved by Trans Orbit Pty Ltd.
    トラベルドンキーは、オプショナルツアー、アクティビティの専門サイトです。